2008年12月13日

急性腰痛(ぎっくり腰)、お腹の痛み

当院に通院されている方の中から代表的な症状をご報告いたします。
同じ症状をお持ちの方のご参考になれば幸いです。


当院の取材記事はこちら


■症状D 急性の激しい腰痛(ぎっくり腰)に頻繁に悩まされている。
      お腹(胃腸?)も一緒に痛くなる。
              【MKさん 40代男性 ドライバー】



いつ頃から

約2〜3年前から



何をすると

仕事で長時間座っている時
車の乗り降り時



病院の検査

画像診断(MRI)、大腸内視鏡、胃カメラの結果異状なし



原因の仮説

普段の座り姿勢が猫背ぎみで非常に悪く、
長時間座位および腰の前屈時に痛みが強まることから
腰部椎間板の変性を疑う。



施術の方針

腰部椎間板の整復エクササイズと周辺筋肉の緩和操作。
姿勢および腰に負担のかからない座り方をアドバイスするとともに
自宅でできるエクササイズを指導。



結果と経過

1回目:腰の痛み、お腹の痛みともに軽減。



2回目:前回よりも痛み自体大幅に軽減。 
    違和感は残る。



3回目:普段痛みを感じる時間が大幅に減り、痛みの強さも弱まる。



4回目:若干の違和感は残るも、腰・お腹の痛みはほぼ消滅。



5回目:仕事中に痛みを感じることがなくなる。
    違和感もほとんど感じなくなる。



以後、予防・メンテナンスのために週1回のペースで通院中。
現在はお腹の痛みも全く無くなり、仕事で長距離移動をしても
腰が痛くなることはない。




白金ロイヤルカイロプラクティック

東京都港区白金 白金高輪6分 広尾14分

腰痛,肩こり,首の痛み,手足のしびれ,自律神経不調,
O脚矯正,骨盤矯正,冷え性,むくみなどでお悩みの方に
お気軽にご相談ください
http://www.shirokanekairo.jp/


posted by 白金カイロ at 13:36| Comment(0) | 症例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

慢性腰痛と膝が痛くて歩くのがつらい

当院に通院されている方の中から代表的な症例をご報告いたします。
同じ症状をお持ちの方のご参考になれば幸いです。


当院の取材記事はこちら


■症状C 30年の腰痛と両膝が痛くて曲げられず、
      歩くのがとても困難。
               【SFさん 60代女性 自営業】


いつ頃から

約30年前から、膝は3年前から



何をすると

仕事中(朝早くから夜遅くまで一日中立ち仕事)
天気が悪い時



病院の検査

画像診断(レントゲン)の結果異状なし



原因の仮説

歩行時、座位時ともに前傾姿勢がクセになっている。
また、長時間の立ち仕事時に重いものを運んだり、
前屈みになることが多いことから、腰部椎間板の変性を疑う。



施術の方針

腰部椎間板の整復エクササイズと膝関節のモビリゼーション。
患部および全身の筋肉の緩和操作。
姿勢改善のアドバイスと自宅でできるエクササイズの指導。


結果と経過

1回目:施術後少し楽になるも痛みはあり。



2回目:前回より痛みは軽減。
    仕事中(夕方以降)痛みが強まる。



3回目:朝はほとんど痛みを感じなくなる。
    仕事中(夕方以降)痛みが強まる。



4回目:休日は痛みが無く、歩行時も痛みなし。



5回目:仕事中の姿勢、体の使い方を徹底的に改善することにより、
    夕方以降の痛みが大幅に軽減。



以降週2回のペースで通院継続中。
痛みがでることもほとんどなくなり、たまに違和感が出る程度。
足を引きずって歩いていたが、普通に歩けるようになる



白金ロイヤルカイロプラクティック

東京都港区白金 白金高輪6分 広尾14分

腰痛,肩こり,首の痛み,手足のしびれ,自律神経不調,
O脚矯正,骨盤矯正,冷え性,むくみなどでお悩みの方に
お気軽にご相談ください
http://www.shirokanekairo.jp/
posted by 白金カイロ at 11:55| Comment(0) | 症例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

首の痛み・腰痛・股関節痛

当院に通院されている方の中から代表的な症例をご報告いたします。
同じ症状をお持ちの方のご参考になれば幸いです。


当院の取材記事はこちら


■症状B 首の痛み・腰痛・股関節の痛み
                【CBさん 30代男性 会社員】




いつ頃から

3年前から



何をすると

起床時、長時間座っている時、バスケットプレー時



病院の検査

検査はしていない



原因の仮説

仕事がデスクワークで、毎日10時間ぐらい座っている。
その時常に腰が丸まり、猫背になり、頭が体よりも前にでて、
首が前方に倒れてしまっているため、首と腰の椎間板の前方に
過度のストレスがかかり変性を起こしていると思われる。



施術の方針

頸部および腰部椎間板整復エクササイズと周辺・全身筋肉の緩和操作。
在宅では姿勢注意の徹底アドバイスとエクササイズの指導。



結果と経過

1回目:施術後全体的に症状が軽減。



2回目:腰はまだ痛みがあるが、股関節の痛みが半分程度に軽減。
    首は痛い時間が少なくなる。



3回目:腰痛・股関節痛が大幅に軽減。
    首は前回から大きな変化なし。



4回目:首・腰・股関節ともに痛みはほとんど感じなくなる。




5回目:全体的にピーク時の痛みを10とすると1〜2くらいに軽減。



以後週2回、その後週1回のペースで予防・メンテナンスで通院中。
バスケットで激しい動きをすると腰と股関節に違和感が出るので、
落ち着くまでは激しい運動は控えている。
しかし、普段の生活では痛みや違和感がでることはほとんどない状態
まできている。

    

白金ロイヤルカイロプラクティック

東京都港区白金 白金高輪6分 広尾14分

腰痛,肩こり,首の痛み,手足のしびれ,自律神経不調,
O脚矯正,骨盤矯正,冷え性,むくみなどでお悩みの方に
お気軽にご相談ください
http://www.shirokanekairo.jp/
posted by 白金カイロ at 13:19| Comment(0) | 症例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。