2008年12月20日

産後の骨盤矯正


当院に通院されている方の中から代表的な症例をご報告いたします。
同じ症状をお持ちの方のご参考になれば幸いです。


当院の取材記事はこちら


■症状J 産後の骨盤矯正 左右の足の長さが違う気がする。
                【AMさん 30代女性 主婦】



いつ頃から

今年の出産後、違和感を感じるようになった。



何をすると

常に



病院の検査

検査はしていない。



原因の仮説

問診・触診・動作テストの結果、両足の長さに違いはなし。
普段の姿勢が猫背で悪く、明らかに左肩が下がっているため、
無理な姿勢によって骨盤を中心とした全身の筋肉が緊張してしまった
結果、症状がでているものと考えられる。



施術の方針

骨盤を中心とした全身の硬直した筋肉の緩和操作。
骨盤を中心に骨格調整と在宅エクササイズと姿勢の指導。



結果と経過

1回目:体全体が大幅に軽く感じられ、両肩も平らに近づく。



2回目:骨盤周辺の違和感も完全に感じなくなる。姿勢良化。



3回目:両肩も見た目ではほぼ水平に。違和感はない。



以後、週1回のペースで予防・メンテナンスのため来院中。
その後、違和感を感じることなく好調を維持している。
姿勢が見違えるほど綺麗にになり、生まれて初めて他人に
姿勢がいいと褒められるまでになる。



白金ロイヤルカイロプラクティック

東京都港区白金 白金高輪6分 広尾14分

腰痛,肩こり,首の痛み,手足のしびれ,自律神経不調,
O脚矯正,骨盤矯正,冷え性,むくみなどでお悩みの方に
お気軽にご相談ください
http://www.shirokanekairo.jp/
posted by 白金カイロ at 10:44| Comment(0) | 症例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。